BIRDCALL

さらばグイン

作家の栗本薫さんがお亡くなりになりました。

18歳の頃、初めて「ぼくらの時代」を読んで以来25年、付かず離れず、今日までずっと栗本作品を読み続けてきました。「ぼくら」シリーズ、「伊集院大介」シリーズ、そして「グイン・サーガ」、どの作品も魅力的なキャラクターが活躍する魅力的な作品たち。


突然の訃報にぽっかりと穴があいてしまったような喪失感でいっぱいです。
「最近のグインはなんだかなぁ・・・」なんて思いながらも新刊が出ると買いに行き、読み続けてる自分はやっぱり栗本作品が好きだったんだなぁと改めて思いました。


第1巻が出てから30年、未完の大作となってしまった「グイン・サーガ」。
今読んでいるのが126巻、グインに会えるのもあと数巻だけになってしまいました。最後まで見届けることが出来ないのが残念でなりません。




心からご冥福をお祈りいたします。

  1. 2009/05/28(木) 02:01:12|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: